カテゴリー「07 HAT神戸海辺の音楽会」の記事

2011年6月 1日 (水)

HAT神戸海辺の音楽会2011

Oto_2011_2

HAT神戸海辺の音楽会2011は無事終了致しました。ありがとうございました。

チャリティーのご報告携帯

前夜祭「ストリートミュージックコンテスト」携帯
――イベント報告携帯

5月21日(土)第14回KAja!(関西アカペラジャンボリー!)
――イベント報告携帯

5月22日(日)東日本大震災復興支援コンサート【携帯】
――イベント報告携帯

フリーマーケット携帯
屋台村同時開催携帯
ご協賛企業・団体携帯
雨天の対応について携帯
チャリティーのご案内携帯
アクセスMAP携帯


3月11日(金)の東北地方太平洋沖地震により被災されました皆様に心よりお見舞い申し上げます。一日も早く復旧をされますよう、お祈り申し上げます。

私共兵庫スマイルプロジェクト実行委員会では、阪神・淡路大震災から生まれたHAT神戸の地域振興を通じて、震災からの真の復興の一助となる事を目指して参りました。そして復興を未来へと繋げるという主旨の下、主催イベントはチャリティーとして開催し、自然災害からの復興支援などの募金活動を行って参りました。(3on3バスケットボール大会でのチャリティーのご報告)

今回のイベントは、未曾有の震災により甚大な被害を受けた東北・北関東地域への復興支援として開催させて頂きたいと思います。

会場に募金箱を設置し、集まった募金とイベントの収益の一部を義捐金として被災地に送金させて頂きます。また、チャリティーグッズとしてTシャツを販売し、売上の一部を義捐金と致します。その他、復興支援に繋がる企画を実行したいと考えております。

阪神・淡路大震災の経験から、復興には長期的・継続的な支援が必要とされると私たちは考えております。このイベントだけでなく、今後も継続的に支援を続けて行きたいと考えています。何卒皆様のご理解・ご協力をお願い致します。

「HAT神戸 海辺の音楽会2011」は、なぎさ公園マリンステージという素晴らしい地域の財産を活かし、音楽を中心に、人々が集う場を創出致します。

■HAT神戸 海辺の音楽会 2011
日時:2011年5月21日(土)-22日(日) ※少雨決行
場所:なぎさ公園・マリンステージ(HAT神戸)
(前夜祭:5月20日(金)17:00~ 兵庫県立美術館)

■主催:一般社団法人神戸ミュージアムロード振興協会/兵庫スマイルプロジェクト実行委員会
■共催:兵庫県立美術館
■協賛・後援・協力企業・施設・団体様はこちらをご参照下さい。

チャリティーのご報告携帯

前夜祭「ストリートミュージックコンテスト」携帯
――
イベント報告携帯

5月21日(土)第14回KAja!(関西アカペラジャンボリー!)
――
イベント報告携帯

5月22日(日)東日本大震災復興支援コンサート【携帯】
――
イベント報告携帯

フリーマーケット携帯
屋台村同時開催携帯
ご協賛企業・団体携帯
雨天の対応について携帯
チャリティーのご案内携帯
アクセスMAP携帯

(昨年の様子ほか)

■連絡先
兵庫スマイルプロジェクト実行委員会(株式会社JOTC内)
電話:078-871-1212
FAX:078-871-1215
E-mail:
info@jotc.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チャリティーのご報告

今回のイベントは、未曾有の震災により甚大な被害を受けた東北・北関東地域への復興支援として開催させて頂きました。
当日会場では多くの皆様から貴重なご協力を頂き、大変感謝しています。

ここにチャリティーについてご報告すると共に、篤く御礼を申し上げます。

●ポップアスリート基金運営事務局「東北地方太平洋沖地震義援金基金」

募金総額 ¥8,839-

こちらへの募金は、少年野球をサポートするPOPアスリートによる、被災地エリアの少年少女スポーツ団体への支援に使わせて頂きます。
支援の報告等、詳細はPOPアスリートのHPをご覧ください。

少年野球のPOPアスリート http://www.pop.co.jp/

●日本赤十字社「東日本大震災義援金」

Photo


募金総額

※募金箱への募金および、チャリティーCDからの募金(売上の10%)の合計
¥78,316-

チャリティーTシャツ販売
¥300×47枚=¥14,100-

合計 ¥92,416-

5月31日(火)、日本赤十字社兵庫県支部(神戸市中央区脇浜海岸通1-4-5)へ義援金を届けて参りました。
2

1
皆様からお預かりした募金を、日本赤十字社兵庫県支部 事務局長 東田雅俊様にお渡ししました。
日本赤十字社を通じて、「東日本大震災義援金」として役立てて頂きます。

Photo_2
※クリックで画像が大きくなります。

皆様の温かいご支援・ご協力に改めて御礼申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月26日 (木)

イベント報告~東日本大震災復興支援コンサート~

2011年5月20日(金)~22日(日)の3日間に渡って開催された「HAT神戸海辺の音楽会2011」は無事終了致しました。関係者の皆様、出演者の皆様、そしてご来場頂いたお客様方に篤く御礼を申し上げます。22日(日)に行われた東日本大震災復興支援コンサートの模様をご報告致します。

■HAT神戸海辺の音楽会2011 東日本大震災復興支援コンサート
日時:2011年5月22日(日)10:00~
場所:HATなぎさ公園マリンステージ

2010年、HATの街ににぎわいをつくることを目的として始まったHAT神戸海辺の音楽会。
阪神・淡路大震災の後、復興の街として生まれたHAT神戸の街の活性化と地域住人の交流をはかり、真の復興へ繋げることを掲げてスタートしました。
阪神・淡路大震災から今年で16年。神戸の復興は進みましたが、その後も各地で自然災害は起き、多くの人々が被害を受けています。
中でも今年3月11日、東北・北関東を襲った地震と津波による被害では、今も尚多くの人々が苦しんでいます。
私たちは今回のイベントを東日本大震災からの復興を支援するチャリティーイベントと位置付け、募金活動などを行わせて頂きました。
5月22日(日)は、このチャリティーの主旨に賛同して頂いたプロのミュージシャンを中心に、復興支援のためのチャリティーコンサートが開催されました。


当日、午前中はあいにくの雨模様。時折強い雨が吹く荒れ模様の中でのスタートとなりました。
Photo_20
20日(金)に行われた前夜祭・ストリートミュージックコンテストで優勝した
瀬戸山智之助さんの歌でスタート。
急きょステージに建てられたテントの下での演奏となりましたが、雨にも風にも負けずに熱唱して頂きました。

Kobeboys
その名の通り神戸出身、地元の若手
KOBE BOYS

_
こんな雨の中、聞きに来て下さったお客様には本当に感謝します。

Kobeboys_cd
歌の後は、本部横のテントでCDの販売があります。アーティスト本人と直接交流することも。
このCDの売上からも、10%を義援金として募金に加えて頂きました。

Photo_21
こちらは北海道出身の若者たち、
じゃ~んずΩ

Unite
男女混成のヴォーカルユニット
UNITE

3_2
お昼を回った頃に雨が止み、徐々にお天気が回復して来ました。
今回司会を務めて頂いたのは、KissFM KOBEなどで活躍するDJの浜平恭子さんと、
Permanent FishのToseaさんです。

Photo_23
お天気の回復と共にお客様も増えて来ました。

Photo_24
屋台村も賑わい始めます。看板娘の元気が光る
ドミノピザ。灘駅前からの出店です。
イベント終盤には、となりにブースを出す
ロイヤルホスト摩耶店との即席コラボメニューも出現。

Photo_22
再び舞台に戻って、
オオザカレンヂkeisuke
この舞台が再出発の場所となりました。

3_3
男性1名、女性2名のボーカルエンターテイメントグループ
ダイナマイトしゃかりきサ~カス

Beinvoices
男女混成の実力派アカペラグループBe in Voices

Photo_25
ここでスパーゴなぎさキッズダンスチームの登場です。

2_5
なぎさ公園の隣にある天然温泉HATなぎさの湯
その施設内にあるスローフィットネス「スパーゴなぎさ」でダンスを学ぶ、
HAT神戸地域の子どもたちです。

4_3
司会の浜平さん、朝とヘアスタイルが変わっているのにお気づきですか?

2_6
屋台村に出店していたヘアサロンCRESEの出張ヘアアレンジ。

Photo_26
こちらでおだんごヘアに変身したのでした。
この出張アレンジ、若い女性はもちろん、小さなレディーたちにも大人気でした。
そして、この方も。

Inspi
結成十周年を迎えるINSPiは、「ハモネプ」からデビューした人気アカペラバンド。

Pf
そして最後は前回に引き続き登
場のPermanent Fish
「神戸から世界へ」を合言葉に人気を集めるアカペラグループです。

Pf2
午前中の雨が、この時間にはすっかり快晴に。
やっぱり晴男?

__2
朝の内は雨脚が強く、先行きが心配されましたが、こうして無事3日間のイベントを終えることができました。
特に22日(日)の午前中、悪天候にめげずお店を出して下さった出店者の皆さん、風雨の中で演奏して頂いた出演者の皆さん、そして何より見に来て頂いた観客の皆さんに篤く御礼申し上げます。

そしてこの3日間を通して、ご協力頂いた皆様、スタッフの皆様、出演者の皆様、出店者の皆様、そして会場に足を運んで頂いたすべての方に改めて感謝致します。
ありがとうございました。

----------------

チャリティーのご報告携帯






 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イベント報告~第14回関西アカペラジャンボリー!~

2011年5月20日(金)~22日(日)の3日間に渡って開催された「HAT神戸海辺の音楽会2011」は無事終了致しました。関係者の皆様、出演者の皆様、そしてご来場頂いたお客様方に篤く御礼を申し上げます。21日(土)に行われた第14回関西アカペラジャンボリー!(KAJa!)の模様をご報告致します。

■HAT神戸海辺の音楽会2011 第14回関西アカペラジャンボリー!
日時:2011年5月21日(土)11:00~
場所:HATなぎさ公園マリンステージ

関西アカペラジャンボリー!(通称「KAJa!」)は、関西の大学生が中心になって運営するアカペライベント。
過去13回に渡って開催され、アカペライベントとしては日本最大級の人気イベントに成長しました。

KAJa!2011
http://kaja2011.web.fc2.com/

2010年、HATの街ににぎわいをつくることを目的として始まったHAT神戸海辺の音楽会。このイベントの主旨を理解して頂き、今回は初めてこのマリンステージで、「HAT神戸海辺の音楽会2011」のプログラムのひとつとして開催されました。

1
この日は好天にも恵まれ、たくさんの観客がマリンステージに集まりました。
関西近郊だけでなく、このイベントを楽しみに、関東など遠方からも多くの人が集まっているとのこと。

Photo_9
最初に登場したのは、なぎさ児童館の子どもたち。
HAT神戸の子どもたちが通う神戸市立なぎさ小学校の約1000人の児童のうち、なぎさ児童館の学童保育に通う子どもたちが毎日練習しているけん玉や手話を発表してくれました。
Photo_10
手話もがんばります。

Photo_11
プロゲストとして登場したのはパーマネントフィッシュ
翌日の東日本大震災復興支援コンサートにも登場します! 

Photo_8
華やかに今年の関西アカペラジャンボリーがスタート!

1_2

2_2

3
出演者は、プロ・アマを問わず全国から集まったバンドの中から選ばれた16組。

Photo_12
司会も学生たちが担当します。

4
客席は熱気に包まれています。

Photo_13
一方、舞台後ろ側の広場から、反対向きの舞台をのんびり楽しむ人も。

5

6

7

Photo_18
こんな感じで、舞台の後ろで出番を待ちます。

8

Photo_14
この日はフリーマーケットもにぎわっていました。

Photo_15
中にはこんな出店も。

Photo_16
屋台村も大忙しです。

Photo_17
この日の一番人気は…。

2_3
かき氷。暑い時にはやっぱりこれですね。

9

10

11

Photo_19
今回のテーマは“瞬”。
過去の大会の写真を貼り合わせて“瞬”の文字を表したモザイクアートも登場。

4_2

5_2

12

13

1_3
11:00にスタートして18:00まで。
7時間に及ぶイベントもいよいよフィナーレです。

2_4
準備を進めて来た委員たちが舞台に集まり、無事今年のKAJa!も終わりの時を向かえました。
来年はまた、次の委員たちに引き継がれて行くことでしょう。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月25日 (水)

イベント報告~前夜祭ストリートミュージックコンテスト~

2011年5月20日(金)~22日(日)の3日間に渡って開催された「HAT神戸海辺の音楽会2011」は無事終了致しました。関係者の皆様、出演者の皆様、そしてご来場頂いたお客様方に篤く御礼を申し上げます。20日(金)に行われた前夜祭・ストリートミュージックコンテストの模様をご報告致します。

■HAT神戸海辺の音楽会2011 前夜祭ストリートミュージックコンテスト

日時:2011年5月20日(金)17:00~
場所:兵庫県立美術館 南側大階段前

2010年、HATの街ににぎわいをつくることを目的として始まったHAT神戸海辺の音楽会。2回目を迎えた今回は、その一環として、兵庫県立美術館を舞台に、ストリートライブの形で演奏して頂き、勝敗を競うストリートミュージックコンテストを前夜祭として開催しました。
県立美術館ではこれまで、クラッシック等のコンサートは行われていますが、こういった形のライブは初めての試み。場所もホールではなく、海に面した大階段を観客席に見立て、階段の前に立って演奏して貰います。

また今回は、ストリートライブという形態や、場所や機材の制約等の理由から参加資格に「自分自身で機材のセッティングができる方」という条件があったため、セッティングからアーティストの皆さん自身にお願いする形に。セッティングを確認するリハーサルの段階から戦いは始まっている…と思いきや、お互いに助け合って和気あいあいとした雰囲気の中スタートしました。

Photo_2
今回MCをお願いしたのはスパイクヒルズさん。
男性2人&女性1人のインディーズ系お笑いユニットです。


Photo
トップバッターは陽気な5人組UNITY&69
今回唯一、バンド形式での出場者でした。
曲はしっとりしたバラード系を中心に。

Mc
スパイクヒルズに5人の出会いのきっかけを聞かれ、「テニスサークルで一緒でした!」…というのは冗談だそうですが、最後までイベントを盛り上げてくれた、ムードメーカー的な存在でした。

2
2組目の登場はキーボードのyukaさんとギターの『かぼにゃん』さんによるユニットCymbidium(シンビジウム)
美しいサビのハーモニーに癒されます。
『かぼにゃん』さんがスパイクヒルズの琴線に触れたらしく、歌の後で全力で絡まれていました。

Photo
ギターの弾き語りで歌う高本ユウタさん。
強いメッセージ を感じさせる歌詞で、語りかけるように歌ってくれました。

Me
現役女子高生のリアルな気持ちを歌いあげるMEさん。
セッティングに苦戦している場面もありましたが、17才の女の子が1人で飛び込んで来てくれた事に感謝です。

Photo_4
瀬戸山智之助さん。最初、マイクの音が出ないというトラブルの中でも終始堂々と歌っていたのが印象的でした。

Photo_3
イベントも佳境に入り、夕暮れ時が近づいて参りました。
普段この大階段では、芸術作品を鑑賞し終わったお客様が、ゆっくり座って海を眺めるなど、
憩いの場となっています。

Photo_2
階段が客席となっていますので、お客様はこんな風に出演者の方を上から見下ろす感じになります。
階段を下りて、ステージの正面に審査員席。余り他では例のない、変わった舞台設定となりました。

2
最後の出演者となった後藤大さん。
普段はバンド編成で歌っている曲を、アコースティックギターの弾き語りにアレンジ。
MCも上手で客席を盛り上げていました。

Photo_5
全員の演奏が終わり、結果の発表です。
今回はKissFM KOBE編成局 編成制作部副部長の佐野裕之様が審査員長を務めて下さいました。
その他、地域を代表して主催者である一般社団法人神戸ミュージアムロード振興協会から代表理事渡久地広一、共催者である兵庫県立美術館から多木和重副館長はじめ2名の方と、ブルメールHAT神戸の永井重雄マネジャーに審査員をお願いしました。

Photo_6
優勝は瀬戸山智之助さんに決定しました。写真は佐野審査員長と。
瀬戸山さんには、22日(日)の東日本大震災復興支援コンサートでもステージに立って頂きました。
おめでとうございます!

今回の出演者の方たちは皆それぞれに歌の中に独自の世界を持っていて、
きっと皆さんにも共感できる部分が見つかるのではないかと思います。
機会がありましたら是非彼らの歌に耳を傾けて下さい。

UNITY&69
http://x101.peps.jp/unity69/?id=unity69&guid=on

Cymbidium
http://ameblo.jp/cymbidium-yk/

高本 ユウタ
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=takamotoyuta

ME
http://01.mbsp.jp/8181/

瀬戸山 智之助
http://66.xmbs.jp/setoyamatomonosuke/?guid=on

後藤 大
http://tosp.co.jp/i.asp?I=godai09

MC:スパイクヒルズ
http://ameblo.jp/spike-miiu/






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月22日 (日)

HAT神戸海辺の音楽会2011東日本大震災復興支援コンサートを開催します

本日、予定通り「HAT神戸海辺の音楽会2011」2日目東日本大震災復興支援コンサートを開催します。

※基本的には少雨でもイベントを実施しますが天候の変化によって中止・または中断する場合がありますのでご注意下さい。

※急な雨や突風・雷などにご注意下さい。雨具などをご用意頂き、危険を感じましたら早めに近隣の施設へ退避して下さい。

●屋台・フリーマーケットご出店者の皆様へ

・本日イベントは予定通り開催いたしますが、ご出店者様の判断でご出店を取りやめる場合は、荒天での中止と同じく出店料の払戻をさせて頂きます。

・ご返金のお申込は、お送りした払戻申込票をご使用下さい。お手元に払戻申込票がない場合は下記からダウンロードしてご使用下さい。
払戻申込票(pdf)
※ダウンロードできない場合はご連絡下さい。

・ご出店される場合は急な雨や突風・雷などに備え、無理をせず早目の対応や退避を心がけて下さい。

HAT神戸海辺の音楽会2011詳細携帯

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月21日 (土)

HAT神戸海辺の音楽会2011 第14回関西アカペラジャンボリーを開催します。

本日、予定通り「HAT神戸海辺の音楽会2011」1日目第14回関西アカペラジャンボリーを開催します。

※本日は気温が上がることが予想されていますので、こまめに水分を取るなど熱射病への対策をお願い致します。

※本日の天気予報は「くもり」となっていますが、急に天候が変化する場合もありますので、特に屋台・フリーマーケットご出店者の皆様は雨天への備えをお願いします。

●屋台・フリーマーケットご出店者の皆様へ

・明日22日(日)は雨の予報も出ていますが、少雨の場合は予定通りイベントを開催致します。ご出店者の皆様へは、中止の場合のみご連絡致しますので、ご注意下さい。
・天候によってはイベントの途中で中断・あるいは中止する場合があります。ご了承下さい。
・天候を理由に、ご出店者様の判断で出店を中止する場合は、予め主催者までご連絡下さい。ご連絡なく出店を中止された場合、ご返金に対応できませんのでご注意下さい。
(ご返金のお申込は、お送りした払戻申込票をご使用下さい)→DL払戻申込票(pdf)

HAT神戸海辺の音楽会2011詳細携帯

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月19日 (木)

チャリティーのご案内

今回のイベントは、未曾有の震災により甚大な被害を受けた東北・北関東地域への復興支援として開催させて頂きたいと思います。

●募金箱を設置致します。
当日は、本部に募金箱を設置致しますので、ご協力をお願い致します。
今回集まった募金は、日本赤十字社を通して、東日本大震災の被災地へ義援金として寄付致します。

●チャリティーTシャツを販売します。
Charit
サイズ:S・M・L
カラー:ブルーのみ
価格:2000円/1着


お買い上げ1着に付き300円が義援金として寄付されます(日本赤十字社)。

●チャリティーCD
当日会場にてCDをお買い上げ頂くと、売上の中から10%が義援金として寄付されます(日本赤十字社)。

●被災地エリアの少年少女スポーツ団体への支援にご協力下さい。
上記の日本赤十字社向けの募金とは別に、ポップアスリート基金運営事務局による「東北地方太平洋沖地震義援金基金」の募金箱を設置致します。
こちらへの募金は、少年野球をサポートするPOPアスリートによる、被災地エリアの少年少女スポーツ団体への支援に使わせて頂きます。
また、こちらの募金に500円以上ご協力頂いた方には、POPアスリートオリジナルリストバンド1個をプレゼント致します。
Pop_rist
※日本赤十字社向けの募金は対象となりませんので、ご注意下さい。

支援の報告等、詳細はPOPアスリートのHPをご覧ください。
少年野球のPOPアスリート http://www.pop.co.jp/

皆様の温かいご支援・ご協力をお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月18日 (水)

雨天の対応について

5/20(金)前夜祭にて雨天により会場が変更される場合、当日兵庫県立美術館にて変更をご案内いたします。
※雨天の際は、会場を同じ兵庫県立美術館内の北側入口 曲面大型ディスプレイ前に変更致します。

5/21(土)・5/22(日)が雨天の場合、当日朝7:00の時点でイベントの延期または中止を決定致します。

※雨天の際は、5/28(土)・5/29(日)に延期致します。イベント中の急な雨等、天候の変化によってはイベントを中断・または中止する場合もありますので、ご注意下さい。

・7:00を基準に、当サイトにて延期または中止を発表します。
・参加者および関係者の方には、順次E-メールまたはお電話にてご連絡します。
※Webにてお申し込み頂いた方並びに、お申し込み時にE-メールアドレスをご連絡頂いた方にはメールにてご連絡致しますので、当日朝、必ずメールをご確認頂けるようにお願い致します。フィルターなどを設定されている方は、info@jotc.jpからのメールを受け取れるように設定しておいて下さい。
※お電話での連絡には時間がかかる場合があります。インターネットが見れる環境をお持ちの方で、お急ぎの方は、当サイトにてご確認下さい。

※原則として以下のような場合は延期または中止を検討致します。最終決定は7:00の主催者発表によりますが、判断の目安として下さい。
・前日夜9:00の段階で、兵庫県南部の当日午前中の降水確率が30%以上の場合
・当日朝6:00の段階で、兵庫県南部に大雨・洪水・波浪・雷などの警報・注意報が発令されている場合
・当日朝6:00の段階で兵庫県南部に1時間5mm以上の雨が降っている場合

※上記の場合であっても、現地の状況によってはイベントが実施される場合があります。
※最終的な決定は7:00に主催者より発表致します。


参考:ウェザーニュース

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 9日 (月)

東日本大震災復興支援コンサート

今、震災の被害の中からたちあがろうとしている人々へ――。
16年前の震災で生まれた街から、応援のメッセージを送りたい。
神戸を中心に活動するミュージシャンたちがあつまりました。

日時:2011年5月22日(日)10:00~
場所:HATなぎさ公園マリンステージ

【出演者】
※雨天順延の場合出演者は変更になります。ご了承下さい。

10:05
瀬戸山智之助(ストリートミュージックコンテスト優勝者
20日(金)に行われた前夜祭「ストリートミュージックコンテスト」出演者の中から選ばれたアーティストが特別出演します。

10:40
KOBE BOYS
アカペラの街、神戸にて誕生した次世代アカペラ・ボーカルグループ「KOBE BOYS」。RAPを取り入れるなど、新しいサウンドを目指し、KOBEに、そしてKOBEから、笑顔と元気を届けようと活動している。

11:10 チームKAJa!2011
日本最大級のアカペライベント集団「関西アカペラジャンボリー実行委員会」
今年で14回目を迎えた伝統あるイベントチームから、今回特別チームを結成。
実行委員会がお薦めするアカペラを是非お楽しみください。


11:50 じゃ~んずΩ
北海道出身の男性5人組アカペラグループ。
『歌』を中心に笑いあり涙ありのエンターテイメントステージを作り、2008年4月にはアカペラの全国大会で優勝。
現在は札幌、東京、大阪と定期的にワンマンライブを行い、その他にも岩手や福岡でもライブ経験がある。                      
また5月から活動拠点を東京に移し、更に全国各地でエンターテイメントステージを作り続けている。 5月25日 大阪梅田amHALLライブ開催。


12:30 UNITE
ジャンルにとらわれることなく、音楽の楽しさを分かち合いたい。
UNITEから溢れ出るハーモニーで、人と人との心を結び付けたい。
そんな思いのもと集まった6人の歌い手、それが男女混声 vocal unit UNITE。
アカペラを主体とし、独自にアレンジされた曲を個性豊かに歌い上げる。
心に語りかけるUNITEの歌声は聴く人の心を幸せな気持ちへと導いてくれる。
特にオリジナル楽曲は飾り立てない等身大の歌詞がOLを中心に共感を得ている。
また、音楽療法などによるボランティア公演も積極的に実施するなど、未知なる可能性を秘めた新しいスタイルのグループです。
毎月第三火曜日 大阪中津ミノヤホールにてレギュラーライブ開催中。


13:10 オオザカ レンヂ
ryoとkeisuke平均身長185センチの大型ユニット。
毎週金曜日大阪梅田ロフト前にて「LOFT LIVE STAGE 2011」レギュラー出演中!
『いろんなことがあるけれど、まずは自分から元気出していこう!そして神戸から日本中を元気にしよう!そのためにできることを、真っすぐ、正直に!
オオザカ レンヂは今日もうたいます。あなたと出会えた喜びを胸に。唄の力を信じて。』


13:50 ダイナマイトしゃかりきサーカス
関西、関東を拠点に全国的にライブ活動を展開しているボーカルエンターテイメントグループ。
年間150本を越えるライブサーキットから培われたパフォーマンスは観客を笑顔と感動の渦へといざなう。
○CD「おふたりさま」絶賛発売中。3曲入り1000円。「Amazing Grace」も収録
○ラジオ関西「CRK MUSIC HEADS」の火曜日パーソナリティー。22:00?24:00生放送
○2011年4月よりNHK BSプレミアム「宮川彬良のショータイム」にレギュラー出演!毎月最終土曜日20:30


14:30 Be in voices
西日本を中心に活動する実力派アカペラグループ。1992年結成。
高い音楽性と洗練されたハーモニー、抜群のチームワークによる親しみやすいライヴステージは、幅広い年齢層に支持される
ハワイ、フィリピン、中国など海外公演でも好評を博し、2006年リリースの「歩き出した僕たち」は「銚子マリーナ国際トライアスロン大会」のイメージソングに起用され2007年秋には韓国公演を果たす。
2009年秋、EMIミュージック・ジャパンよりアルバム「ミズ・シンデレラ」をリリース


15:10 スパーゴなぎさキッズダンスチーム【特別出演】
なぎさ公園のすぐ隣、HATなぎさの湯内のスローフィットネス「スパーゴなぎさ」のダンススクールでJAZZ&HIP HOPを習う子どもたちが、日頃の練習の成果を見せてくれます!

15:45 INSPi
人の『声』だけで歌うアカペラコーラスグループ、INSPiは今年10周年を迎える。
「ハモネプ」出演をきっかけに2001年12月デビュー。
アカペラバンドとして、インドネシア、タイなどの海外公演を含む国内外のライブ活動に重きをおく。
THE BOOMの宮沢和史氏、長渕剛氏など、多くのミュージシャンとコラボレート。
2005年2月より日立CMソング「この木なんの木」を担当。
現在、「こえつながり」と題し、様々なコーラスグループとのコラボを企画中。
そして、この震災を受けて、いつでもどこでも、声だけで繋がれるアカペラの特色を生かして各地で積極的にチャリティ活動中。


16:25 Permanent Fish
2005年神戸で結成された5人組ボーカルグループ
アカペラを主体にAORサウンドをベースにした爽やかな大人のテイストあふれるパフォーマンスで聴く人を柔らかなハーモニーの海へと誘う。
「神戸から世界へ」を合言葉に2008年韓国デビュー。
2009年11月、第17回大韓民国文化芸能大賞外国芸能人賞を受賞。
毎週木曜日には神戸三宮ライブハウスCASHBOXでのレギュラーライブを展開すると共に、毎週金曜日、Kiss-FM KOBEにて、レギュラー番組「Permanent Fishのぎょぎょぎょラジオ」を行うなど、精力的に活動をしている。
また、オリジナル曲「小さな僕の愛しかた」がMBSにて毎週水曜日放送中の『Maki's魔法のレストラン』エンディングテーマ曲に選ばれるなど国内のみならず世界へも発信しているPermanent Fishのライブは必見です。


※雨天順延の場合出演者は変更になります。ご了承下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)